掲示板でおきたトラブルに関しては一切の責任はもてません。中傷や嫌がらせ、公序良俗に反する発言は禁止します。管理人が適切でないと判断した場合は予告なく発言を削除させていただきます。株式投資は自己責任です♪

楽しいトレード♪株式掲示板

2580
トレードに関するお話・銘柄についてのお話はこちら。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

人生180度変わると思います。 - 美玲 URL

2014/09/18 (Thu) 17:36:39


絶対に知っておいて損はないと思います。
今までずっとお金がなくて、不幸の人生を生きてきました。
ある人に出会わなければ私の人生は何も変わっていなかったと思います。
連絡しただけで、本当にお金をもらえてしまったんです。
これからも困ったら連絡してよいそうです。
ただでお金がもらえるなんて、こんな都合のいいことってありなんでしょうか?
是非、これをみてください。
ありがとうございました。

忘れないうちに! - humico URL

2014/09/16 (Tue) 23:52:03


誰かに話したくてたまらなくなりました。
今までは生きてることが辛いだけの人生でした。
ある人が、私に楽になる方法を教えてくれたんです。
お金がほしいと伝えたら、すぐに振り込んでくれたんです。
おかげで借金を完済することができました。
私はもう振り込んでもらったので、次はあなたの番です。
もしよかったら、是非連絡してみてください。
嬉しかったです。

神様が連絡してくれました。 - 叶亜 URL

2014/09/03 (Wed) 01:28:11


誰かに話したくてたまらなくなりました。
働けど働けどこの暮らし楽になれず、だったんですけど。
そんな私が一気に裕福になってしまえるなんて。
信じれば信じるほど、お金をもらうことができました。
すぐには返事がなかったのですが、忙しい方なのでしょうか?
もしよければ、あなたもやってみてください。
もしよかったら、是非連絡してみてください。

エル・シー・エーホールディングス - de

2013/10/05 (Sat) 14:26:18

エル・シー・エーホールディングス」(旧「L’ALBAホールディングス」。東京都港区。4798。東証2部)といえば経営コンサルタント主体の会社だが、そのエル・シー側と、同社子会社(「インタープライズ・コンサルティングス」)元役員側との間で、実質、会社を“乗っ取った“、”そんなことはしていない”と訴訟合戦になっている。
 8月2日、インタープライズは、同社元代表K氏や元専務S氏、元執行役員T氏ら個人、S氏が設立した法人としての「リブ・コンサルティング」らに対し、インタープライズのコンサルの顧客を不法に奪ったとして10億円強の損害賠償請求訴訟を東京地裁に提起した。
 実はその前、今年2月に、“乗っ取り”旨の事実無根のことを書いたメールを従業員に送られなどし精神的苦痛を被ったとして、S氏らがエル・シーとインタープライズに対し損害賠償請求訴訟を提起。さらに7月、リブはインタープライズを相手取り、「業務委託料等請求事件」(2億円強)も提起していた。
 関係者がいう。
「この訴訟の流れだけ見れば、エル・シー側が反撃するかたちになっているが、それはこの“乗っ取り”が巧妙に隠蔽され、なかなか自体が発覚しなかったため。そのため、提訴準備に時間がかかったためです。
 本来、会社を指導すべき立場のコンサルタント会社が、唯一の資産ともいうべきコンサルタント顧客を奪われてしまったのだから形無しです。しかもインタープライズは東証2部エル・シーの主要子会社なんですから、多数の株主や債権者にとっても、これは著しい資産価値の毀損であり、元子会社役員らによる特別背任事件といってもいい」
 事の真偽は訴訟の行方を見守るしかないが、いずれにしろ、エル・シーの売上高(連結)が09年5月期の約47億円から今季5月期約11億円と4分の1以下に激減しているのは紛れもない事実だ。
 しかもこの訴訟合戦、単なる元役員らによる顧客(社員も)引き抜きに止まらず、裏で怪しい人物が関与している可能性もある。
 本紙は事実を把握するため、東京地裁で訴状を閲覧して来た(8月2日提訴分=事件番号は平成25年ワ20534号。民事第40部)。また、リブ側が提訴した分も併せて閲覧した。
 それによれば、そもそもインタープライズの専務だったS氏(関厳氏。上写真)が独立するに当たって、自らが支援中だった顧客数社との契約継続と若手従業員を連れて行くことの承認を求めたことが事の発端のようだ。
 エル・シーは、関専務と話し合い、ある程度は要求を認めることとした。ところが、これには裏があり、実際には狡猾で周到な、ほぼ全員の引き抜き(=顧客も移動)が準備されていたようだ。
 関専務は、まだ在籍中の身でありながらリブを設立した上で、全社集会で自らが独立することを宣言した。それを聞いた従業員に動揺が拡がったところ、この機を捉え、むしろこれを積極的に利用して、従業員を集団で退職するように仕向けて一斉に離脱させ、さらには顧客資産や、ノウハウまでも奪取し、エル・シーを事実上、空っぽの会社にしてしまった疑惑がある。
「しかもこの件、どうやら裏でシモン・ヒル(寺口士文)が糸を引いているらしい」(事情通)
 関係者によれば、今回のトラブル、引き抜きが行われたインタープライズの株式の60%が、首謀者らの手に渡ったことが発端であり、首謀者らに株式を譲り渡したのがシモン氏の可能性がある。シモン氏が何らかの見返りを得て首謀者らに協力したのか、それとも首謀者らを操っているのがシモンなのか。この真相糾明のためにも裁判の行方に目が離せそうにない。

(表示制限)

2010/03/13 (Sat) 15:21:14

この投稿は表示制限されています。
表示には管理者の承認が必要です。

(表示制限)

2010/03/12 (Fri) 23:36:37

この投稿は表示制限されています。
表示には管理者の承認が必要です。

(表示制限)

2009/12/19 (Sat) 06:48:43

この投稿は表示制限されています。
表示には管理者の承認が必要です。

(表示制限)

2009/10/09 (Fri) 17:15:07

この投稿は表示制限されています。
表示には管理者の承認が必要です。

(表示制限)

2009/08/10 (Mon) 02:38:34

この投稿は表示制限されています。
表示には管理者の承認が必要です。

システムトレードソフト SKYHIGH URL

2009/03/31 (Tue) 18:33:16

ソニー、東京エレクトロン、野村HD、三菱UFJ、三菱商事、任天堂、ソフトバンク、トヨタ、日産、三井不動産、三菱地所、みずほ、キャノン、Topix先物、日経225先物、などの指数先物、個別株専用システムトレードソフトを販売しています。
年率50%~200%超えなどいろいろです。精度は1ヶ月無料体験版ソフトでお試しください。
レンタル版、買取版ソフトがございます。
詳細は下記までお願いします。
http://www.sstver.com


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.